高校受験の偏差値アップ勉強法 問題集・参考書
FC2ブログ

高校受験の偏差値アップ勉強法

高校受験まであと半年、なかなか上がらなかった偏差値を18ポイントUPして見事合格。それは、勉強法にあったんです。親子で取り組んだ受験勉強法をご紹介!

2018-12

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま思えば・・・

受験が終わって、ポカンと時間が空いて・・・
昔を振り返ってました。

塾も途中でやめて、よくがんばってくれたなあ~・・と。

いま思えば、小学校から始めたこどもチャレンジ、
毎月届く、大きな袋をあけて、まず最初にみるのは、
付録らしきもの!?

切り取り線をはずして、セットすると、漢字や
計算ができたり、ゲーム感覚であそびながら

チャレンジする掛け算、割り算、前回のスコアを、
更新していく楽しみにはまって遊んでいました。

でも、それは、こどもちゃれんじが届いて
2日か3日くらい・・・
たしかに3日坊主ではありましたが

小学校高学年になる頃には、シールを
あちこちに貼って、1ページずつ問題を解いていく
楽しみと、努力賞をためて、ほしいものをゲット
する目標へと変わり、

これまで、画用紙のようなリアルな紙で組み立てる
恐竜や、釣具セット、時計、カメラなど
いろいろゲットして楽しんでました。

なんでもそうですが、楽しくないと続かないですよね。

親としては、こどもちゃれんじが届くたびに読むものが
いっぱいで、大変で、肝心の勉強には、取り組んでくれず
もう、やめようかなと
何度も考えたこともありましたね。

でも、子供にやめようか?と聞くと返事しないんですよ。

いまになって、その気持ちがなんとなくわかる気がします。

続けていくうちに、こどもちゃれんじの取り組み方にも
なれて、小学校、中学校、高校とつながってます。

そして、いま思うことは、やっぱり小学校のときに
はじめてよかったなと思います。

それは、いまも楽しかったという記憶だけが残っているから
勉強することをいやがらないですねえ。

これが一番ですかね!


【進研ゼミ・こどもちゃれんじ】

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ


新小学1年生 お祝い 特大号 「チャレンジ1年生」

2011年度「チャレンジ1年生」入学お祝い特大号(4月号)、大好評受付中です!<br />今なら入会特典(※1)プレゼント!



ランキングに参加してます。よろしければクリックお願いします。

          にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
           にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

これ、利用しています。おすすめ!ベネッセ「進研ゼミ中学講座」

なかなか上がらない成績をアップするには?

これだけ、塾や家庭教師、通信講座 本など、

情報は様々、でもどれを使えば、わが子に向いているのか

実際に使ってみないとわからない  ってことありますよね!

我が家では、

学校で中2の終わりごろ、学校でみんな購入する

5教科それぞれの問題集を購入しました。


中1の頃、塾で、数学と英語だけ個別指導でかよっていたので、

塾の先生にも聞いたんですが、

このテキストを、みっちり、高校受験までに、2回繰り返し

解けば十分okです
という事でした。


しかし、現実には、わが子の苦手の単元になると、問題数が

ぜんぜん足りないし、テキストだけでは、なかなか理解しずらい

所がありました。



そこで、頼りになったのが、


ベネッセの通信講座 

進研ゼミ「中学講座」でした


進研ゼミ「中学講座」おすすめポイント!

基礎から理解していない場合

単元ごとに復習できる、「challenge」が5教科あります。
これで、わかりやすく解説、例題、ポイント箇所、を理解できたら、
確認問題、基本問題、応用問題、入試につながる挑戦問題があるので、
順番にやっていけば、どこがつまずき箇所なのか、はっきりわかります。


問題の答えが別冊になっていて、
問題集の厚さと同じくらいの厚さの別冊「解説&解答)なんです



    ここが一番のおすすめポイント!です


 解説、解答は、もちろん詳しく載っているのですが、

 それに加えて、解答お関連したキーワードで、「覚え方のコツ」や「入試ではこんな風に出た」

 とか、「類似の間違えやすい漢字」など、関連性のあるものがイラストつきでわかりやすく

 解説されているので、やってて楽しいし、長続きします。


   ってことは、

 コツをつかめば、楽しく続けられて、やれば、やるほど 成績アップ!! 

   ってことなんです。


 実際、我が家では、塾で○万円かかっていた教育資金が半分以下になり、


 さらに、通塾の送り向かいのストレス、かつ、寝不足も解消され、


 偏差値も上がり始めて、本人のやる気がアップしてきたんです。


  おすすめ!ベネッセ「進研ゼミ中学講座」


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ





 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。