高校受験の偏差値アップ勉強法 数学の勉強法
FC2ブログ

高校受験の偏差値アップ勉強法

高校受験まであと半年、なかなか上がらなかった偏差値を18ポイントUPして見事合格。それは、勉強法にあったんです。親子で取り組んだ受験勉強法をご紹介!

2018-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見!数学の勉強の仕方

前回に続き、数学の計算問題を解く時のコツを教えちゃいま~す

当たり前といえば当たり前なんですが・・・

      以外とできていない、やっていない?不思議な現象があるんです


           そ  れ  は ・・・・

1、まず、頭の回転をよくする為に,100マス計算のような簡単な計算問題、を5分ほどやります。

我が家で100マス計算をやったら、なんと最初は2分10秒でした。
でも毎日やってるとちょっとずつ早くなってくるんです。結構それが楽しくなってきますよ

2、次に、計算用紙、何でもいいです。白紙の紙を5,6枚用意。答えが出るまでの計算式をすべて書く、くせをつけます。又、文章問題などは、絵や図を大きく書くようにします。


  これが、ちょー だ  い  じ 


 というのは、間違えていた時にどこで間違ったのか、はっきりわかります。そこを、直せば、次は○になるという事です。弱点をしっかり見つけてしっかり直す!これです。

  しかし、最初は間違った所を隠すんですよね!横からチェックしようとしたら、あわてて消しゴムで消したり、するんですよ!
なんか妙なプライドのようなものが邪魔してるんでしょうか!?  
ココをまずクリアする必要があります。

  間違った問題は宝物です!宝物は次、きっちりゲット!しよう


3、あとは、間違った問題に類似する問題を、とにかく何度も何度も、繰り返し解く事です。
スポンサーサイト

まずは、数学から!いざ始動!

さあ!やるぞ!目標も決まった!やる気も上々

 母:「で、どの科目からはじめよっかあ?」
 子:「う~ん・・・」
 母:「一番得意な科目は?」
 子:「・・・数学!!」

 ということだったので、数学にしました。

じゃあ、模試の結果をチェック!  得意という事であれば  ・・・えっ・・13点 

50点満点の13点で得意??? ふざけんなよオー!!といいたいところをぐっと我慢して、えがおで!笑顔で心を落ち着けて勉強の仕方スタート!

中学2年生の終わり頃、学校で問題集のようなものを5教科まとめて、購入しました。

その問題集の目次をみて、単元ごとに、○、△、×を単元の横に鉛筆でつけます。

 できる、わかる、自信ある単元 ⇒ ○
 ちょっと間違える時もある、文章問題になると間違える ⇒ △
 公式覚えていない、わからない、解けない ⇒ ×



○だった単元はスルー、問題は△と×の単元 ここが、成績アップの種です。

△と×の単元を順番に解いていきます。

まず、例題の解説をしっかり読んで、練習問題、できたら基礎を身につける問題、次に基礎を確かめる問題、というふうに進めていきます。

そこで間違った問題は、ケアレスミスなのか、それとも、基礎がまだわかっていないのかを、確かめてまだわかっていない時は、基礎にもう一度戻ります。

数学の場合、計算がいっぱい出てきます。そのやり方に注意点がいくつかあります。

長くなるので、それは・・・次の機会に!

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。