高校受験の偏差値アップ勉強法 国語の勉強法
FC2ブログ

高校受験の偏差値アップ勉強法

高校受験まであと半年、なかなか上がらなかった偏差値を18ポイントUPして見事合格。それは、勉強法にあったんです。親子で取り組んだ受験勉強法をご紹介!

2018-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国語の点数はここで稼ぐべし!!

国語ってなかなか思うように点数が上がってこない・・・時間との戦いで、やきもきする中

絶対におさえるべきポイントは???

 古文です!!

古文は毎回必ず出題されるいるので、ここをおさえて、全問正解すれば、だいたい8点くらいは稼げます。

学校で購入したテキストに古文の問題がのっているので、繰り返し問題を解いて、

古文特有のクセをマスターすれば、こわいものなし!!

例えば、「いとおかし」 これを、現代語に直したら 「とても、興味深い」・・などということになるようです

が、これを、単語だけ一生懸命覚えても、じかんがかかってなかなか進みません。

一番いいのは?

古文の文章を現代語に直す練習を、何度も何度もやるのがコツ!

次第に苦手意識が薄れて、楽しくなってきます!





そうなったらこっちのもん!!!です

点数UPの兆しです!


スポンサーサイト

国語 漢字の読み書きが苦手!?

漢字?  山ほどある中からどうやっておぼえたらいいのーーオ---

気が遠くほど・・・いっぱいで・・・・・


試験で出題される漢字は8問程度なんですよ!その為に時間をさくのは・・・・

そう思って、私は開き直って、漢字だけの猛特訓は  やめました 


で?どうしたか?というと

国語の問題を(学校で購入したテキスト)を片っ端からやりながら、読めない漢字、書けない漢字、を単語カードに書いて、覚える。一度覚えたら、1週間か10日後にまた、覚えなおす。

もちろん、カードの枚数はどんどん増えるのですが、覚えた漢字はすっ飛ばして、覚えていないものだけをもう一度覚える!

この繰り返し


意外と、文章を読むスピードもあがるし、読解力も除々に上がってきますよ!


おもしろいのほどに フフフ  

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。