高校受験の偏差値アップ勉強法 高校選び
FC2ブログ

高校受験の偏差値アップ勉強法

高校受験まであと半年、なかなか上がらなかった偏差値を18ポイントUPして見事合格。それは、勉強法にあったんです。親子で取り組んだ受験勉強法をご紹介!

2018-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏差値 !? 点数、何点取れば、偏差値いくつなの?

偏差値ってよく聞きますが、そもそも、偏差値と点数とどう考えればいいのか・・・

最初はさっぱりわからない・・・の普通です。


中学校で行われる、高校選びには、共通テストの評価が一番、近いのですが、

偏差値は、そのテストを受けた生徒の数や受けた子の点数の分布などで、

算出したもので、点数よりも、偏差値で見たほうが、判断は間違わないようです。

たとえば、共通テストで1回目 点数総合計が150点、2回目、160点 だったとします。

単純にいけば、 2回目が点数が上がっているので、喜びたいところですが、

全体の平均点が、1回目に比べて、上がっていた場合、手放しでは喜べないんですよね

偏差値の正式な算出はとてもややこしいので、単純に、おおまかに、

すごくあいまいですが、あくまでも目安としてですね

「そのテストの平均点が、偏差値50」 を目安として、どうだったか?

と考えると、少しはわかると思います。


共通テストの結果には、偏差値ものっていますから、点数よりも、偏差値をしっかり

チェックして、高校選びをするといいと思います。


ちなみに、我が家の息子の時は、偏差値50で、高校の入試の点数合計(満点250点)が

105点が最低合格ライン
で、これ以上取れれば、安全圏ってとこでした。


偏差値40となると だいたい 総合計 82点くらい

偏差値70だと だいたい 総合計 195点
 くらいでした。


その時、受けた子達の点数分布で変わるし、都道府県でも、違うと思いますので、

くれぐれも、目安として、考えていただけるといいと思います。






スポンサーサイト

希望の高校!夢と現実の狭間で・・・

いよいよ 高校選び

中学校にも、高校のパンフレットがおいてあるし、又、自分で高校へ直接行って体験入学してみたり、文化祭に行ってみたり、先輩の話聞いてみたり、いろいろ方法はありますね。

しかし、やっぱり、どのくらいの偏差値だったら合格できるのかが・・・

気になります。

 そこで行きたい高校の中で、手が届きそうな高校はどこか?を探します。

 行きたい高校とは、普通課なのか、商業課なのか、理数課なのか、工業課なのかですね!


  高校受験 高校偏差値情報   http://momotaro.boy.jp/

  都道府県別の偏差値情報が載ってます。これを、ヒントにするといいと思います。


第4希望くらいまで決めるといいと思います。模試のときに記入できます。

目標は、途中で変更してもぜんぜんOK!

最終的には、12月頃、学校で最終の3者面談がありますから、それがタイムリミットです。

うちは、何度変わったことか・・・・

もちろん、学校に最終で提出した、第1希望の公立高校には、12月時点でもまだ手が届かない所にありました。

ただただ、あきらめず、前進あるのみ!

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。